特急 有明

この列車名も3月のダイヤ改正で消えてしまうとのこと。 787系による特急「つばめ」のデビューや九州新幹線開業後でも残っていたのが奇跡と言えるのかもしれません。 博多~熊本・西鹿児島間を結ぶ鹿児島本線の代表列車で、赤スカートのボンネット型車両の印象が強く残っています。 1983年3月撮影

続きを読む

特急 いなほ

東北・上越新幹線開業前の特急列車を掲載してきましたが、まだアップしていない列車がありました。 上野~秋田間を上越・羽越線経由で結んでいた特急「いなほ」です。 現在は新潟~秋田間の運転で新幹線に接続していますが、当時は新潟経由ではなかったので、新潟発の特急「とき」の時間が合わず、普通列車で新津まで行って乗り継いだ記憶があります。 1982年3月撮影

続きを読む

特急 新雪

上野~石打間を走ったスキー客向けの冬の臨時列車。 後に各地のスキー場へシュプール号が運転された時期もありましたが、スキー人口が減少した今ではこのような列車の運転も無くなってしまいました。 1982年3月撮影

続きを読む

常磐初日の出号

22年前の元日に撮影したEF81 95号機が牽引するスーパーエクスプレスレインボー。 元日に相応しい紅白の正調編成です。 1999年1月撮影

続きを読む

特急 やまびこ

今から39年も前に撮った写真。 感度ISO400のネガフィルムで画質が悪く、撮影技術も無し。 思いっきりトリミングして、明るさも補正してます。 せめてもの救いは4灯が輝く1500番台ということくらい。 1981年11月撮影

続きを読む

特急 踊り子

ついに185系での運転が終了することになった特急「踊り子」。 デビュー直後は一部の列車が183系で運転されていました。 1982年7月撮影

続きを読む

特急 あさま

今回も新幹線に引き継がれた列車名シリーズ。 上野~長野間を結んでいた特急「あさま」。 189系のみで運転されていた時期も多く、同系式は先頭車が非貫通型しかないため、変化に乏しく撮る楽しみがあまり感じられない列車でした。 1991年10月撮影

続きを読む

特急 はくたか

前回の記事に続いて、新幹線に引き継がれた列車名シリーズ。 今回は上野~金沢間を上越線回りで結んでいた特急「はくたか」。 1982年11月の上越新幹線開業時に列車名は引き継がれず一旦消滅しましたが、1997年3月の北越急行ほくほく線開通に合わせて復活した後、2015年3月の北陸新幹線開業によりバトンタッチとなりました。 1982年10月撮影

続きを読む

特急 つばさ

「やまびこ」同様に列車名が新幹線へ引き継がれた特急「つばさ」。 奥羽本線経由で上野と秋田を結んでいた列車ですが、新幹線で秋田に行く時は「つばさ」ではなく、「こまち」に乗らないと大変なことになります。 1982年3月撮影

続きを読む

東北本線の脇役(その3)

本数が多い東北特急の合間を縫って、貨物列車も走っていました。 名所を午前中のベストタイムに通過する高速貨物3050列車はED75重連で運転されており、いい被写体でした。 1982年3月撮影

続きを読む

東北本線の脇役(その2)

東北特急とともに活躍したローカル列車。 ED75が旧型客車を牽引していました。 動力が無い客車ですので、駅に到着するとシーンとした静けさに包まれ、やがて出発時刻になるとED75の汽笛が鳴り、ガクンという衝撃とともに発車・・・まさに、汽車の旅を満喫できた時代でした。 1982年3月撮影

続きを読む

特急 あいづ

磐越西線の有効長の関係から9両編成で運転されていた特急「あいづ」。 この列車は上り方先頭車がグリーン車の「クロ481」。 グリーン車は乗り換えに便利な編成の中程に連結されているのが一般的でしたが、上野駅地平ホームに到着する列車の場合は、こちらの方が都合が良いのかもしれません。 1982年?撮影

続きを読む

特急 やまばと

上野~山形間で運転されていた特急「やまばと」。 昔はボンネット型車両も使用されていたようですが、イラスト入りヘッドマークとなった頃は秋田運転区の485系1000番台が運用されており、先頭車は非貫通型のみとバラエティに乏しい列車でした。 1982年3月撮影

続きを読む

特急 はつかり

485系とともに上野~青森間を運行していた583系の特急「はつかり」。 485系の東北特急はほとんど12両編成でしたが、583系は13両編成! インカーブで編成写真を撮るのが好みだったので、13両編成の記録写真が残っていました。 1982年3月撮影

続きを読む

急行 まつしま・ざおう

仙台から上野へ向かう「急行 まつしま」と山形から上野へ向かう「急行 ざおう」。 福島~上野間は併結して堂々12連の運転で特急列車を補完していました。 1982年3月撮影

続きを読む

特急 はつかり

東北新幹線開業前に上野~青森間で運転されていた特急「はつかり」。 残雪の山をバックに撮影できるこのポイントへは、急行列車の自由席が利用可能な「福島・会津磐梯ミニ周遊券」で行くのが定番でした。 1982年3月撮影

続きを読む

特急 やまびこ

東北新幹線開業により姿を消した特急「やまびこ」。 当時は上野から115系で黒磯へ、乗り換えの際に昼食の駅弁を買い、黒磯からはED75が牽引する旧型客車で撮影地へ向かいました。 乗るのも、撮るのも楽しい時代でした。 1981年11月撮影

続きを読む

特急 とき

今回は183系1000番台の特急「とき」。 暑い日が続くので、涼しい画像で・・・。 1982年3月撮影

続きを読む

特急 とき

上越新幹線開業前に上野~新潟間を結んでいた特急「とき」。 ボンネット型の181系は全14往復中3往復の限定運用でしたので、本数は少ないですが確実に撮影することができました。 また、特急「ひばり」と異なり、ボンネット型でもイラスト入りヘッドマークが使われていました。 1982年8月撮影

続きを読む